5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◇◆幻の戦国大名 出雲尼子氏(其ノ参)◆◇◆

1 :宇山久兼:2005/05/04(水) 18:23:26
出雲尼子氏を熱く語りましょう!
以前、厨が勝手にスレを建てましたが
今回は正統なスレです

前スレ
1 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1013863648/
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1094033753/l50
2 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1095262079/

2 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 18:35:02
>>1
重要ないスレ立てんなよ黄金厨死ね

>2 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1095262079/
↑は前スレじゃないだろ

3 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:54:19
華麗に3だ

4 :京極出雲守:2005/05/05(木) 01:58:46
宇山久兼殿、おじゃまします。
ご無沙汰しておりました、京極出雲守です。
このスレ、大事に行きましょう!^^


5 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 15:46:21
マジになって語れage

6 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 16:07:29
お前が語れカス

7 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 17:39:57
尼子氏といえば鳶ヶ巣城だな。今はもうないけど山の上にあったんだよ。
ちなみに俺ん家の近所だ。

8 :京極出雲守:2005/05/05(木) 21:28:02
鳶ヶ巣城
美談のほうですね^^

9 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 05:48:58
>>8
おおよく知ってるじゃないか。

10 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 09:53:16
>>2
おまえは以前勝手にスレ立てた奴か?
引きこもりは反応が早いなw

11 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 14:18:07
>>10
構って欲しいのですか?

12 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 14:36:48
>>10
ふんふんふんにあそこまで書きこむ馬鹿がいるとは思わなかったw
自分ら痛いってことわかってないんじゃない??wwww

13 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 16:13:03
>>8
マジレスすると
鳶巣ってとこにあるんだよ。
まぁ鳶ヶ巣城の名残からその地名がついたんだな。

14 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 06:08:27
思ったけどさあ。なんで幻の戦国大名なのさ

15 :10:2005/05/07(土) 18:37:48
>>12
ふんふんふんって何?


16 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 20:06:19
山中入道の事教えてくんろ

17 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/08(日) 13:10:26
尼子政久について小一時間

18 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/08(日) 15:20:52
ヽ(;´Д`)ノ

19 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/09(月) 11:47:51
>>11
荒らしは帰ってくれよ

20 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/09(月) 13:39:02
俺、鳶ヶ巣城址の近くにすんでるけど何か質問ある?

21 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/09(月) 13:54:24
鹿いるの?

22 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/09(月) 13:58:00
いるよ

23 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/09(月) 13:59:40
いないよ

24 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/09(月) 14:01:33
>>21
いるよ。見たことはないけどね。
山ん中とか歩いてると鹿の骨が落ちてたりする。
秋だかになると夜中に鳴き声が聞こえる。

25 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/09(月) 15:43:22
>>17
笛吹いてたら矢を当てられちゃった、
偉大な父と自己主張の激しそうな弟達、
それに暗愚じゃないがいまいちパッとしない息子に
恵まれたかわいそうな人

26 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/09(月) 16:33:40
尼子政久ってほんとうに優秀だったの?

27 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/09(月) 23:05:07
花実相応の将、だったかな?
人の良さそうなエピソードはいくつか残ってはいる

28 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/09(月) 23:32:09
毛利隆元タイプか

29 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/10(火) 12:41:48
地味だな。ところで
尼子晴久と毛利隆元ってほぼ同時期に急死してるけど・・・・

30 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/10(火) 13:38:42
尼子氏が京極一門という系図は信憑性あるんですか?

31 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/10(火) 13:53:26
それはかなり信憑性高いと思われ
出雲守護代だし

32 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/10(火) 19:20:24
近江 尼子庄出身 佐々木源氏だったかな?

33 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/10(火) 22:57:13
宇多源氏でし!

34 :宇山久兼:2005/05/11(水) 13:07:11
★ 山中鹿之助 ★
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1081275325/


35 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/11(水) 13:33:56
>>32
>>33
それは矛盾しない

36 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/12(木) 13:39:37
>>12
痛いのはおまえだろ。
wをやたら多く付けるのは厨の証だぞ。


37 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/12(木) 21:22:51
鍵屋の辻で敵討ちの助っ人岩本孫右衛門、先祖は尼子の遺臣、酒井孫六
尼子家滅亡後は子孫が高草郡岩本村(現鳥取市)に移住し姓を岩本と改めた。
天正九年防己尾城で亀井武蔵守と戦った。慶長二年(一五九七)に生まれ、
幼名・六助といい元服の年に父と共に武芸の修業を志し諸国を巡り歩き、
のちに大和郡山・剣術指南役荒木又右衛門とめぐり合い父子共々師弟仇欝結んだ。
六助は十七歳のとき父の名を継ぎ孫右循門と改名した。

38 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/12(木) 21:27:37
秋宅庵之助(日野五郎)
尼子家没落後は浪々の身となり、因幡にきて尼子ゆかりの亀井武蔵守に仕えた。
文禄元年(一五九二)鹿野城主、武蔵守玄矩は羽柴秀吉の命令を受け、
部下を引率れて朝鮮に出兵したが、この虚をつくかのように五郎は勝手に、
末用谷の法楽寺部落に牛房城を築き、乱をおこし神社、仏閣など破壊する行動に及んだ。
 翌文禄二年に帰国した武蔵守慈矩はこの乱行を聞き、早速、塩治、大塔時氏らを大将にして、
五郎の立て籠る牛房城を攻略し、五郎を生捕にした。
その後、末用村、赤坂(鳥取市洞谷)・振り分け断頭の刑場において処刑された。
ときに文禄三年(一五九四)十一月二十五日であった。
五郎は、尼子晴久のとき、千騎の中から選んだ抜群の勇士であったという。
墓は、鳥取市鹿野町幸盛寺にある。

39 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/15(日) 17:16:06
>>37>>38
すげえ話!
出典は何?


40 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 04:18:26
>>37>>38 俺もきになる!

41 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 10:42:45
秋上庵之助は親子共々毛利に降ったのに
「やっぱイラネ」って捨てられちゃったの?w
しかも裏切った鹿之助幸盛の名がつく寺に墓があるなんてwおk

42 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 11:06:04
>>37
とういうことはかなりの剣豪か

43 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 13:30:31
>>41
捨てられました

44 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 18:35:10
主に寺の看板、若しくは住職の話
岩本の墓は鳥取市寺町光明寺にある。


45 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 20:36:19
今更ながら、何故幻なのだ?

46 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/17(火) 21:46:10
この板って落ちないの?   ほす

47 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/17(火) 22:00:53
>>44
いい話、ありがと^^

48 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 22:04:59
七難八苦

49 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 23:21:47
勝田勝年って経久嫌いなの?

50 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/19(木) 22:23:05
>>勝田勝年
もう死んだ人?

51 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 12:20:38
鳥取県立博物館デジタルミュージアム絵葉書のページ
鹿野幸盛寺に
秋宅庵之助墓と
亀井武蔵守姉の墓が紹介されてた、
山中鹿之助墓前のとっても立派な五輪は亀井武蔵守姉の墓だったのか
亀井の気持ちが良くわかる、鹿之助の墓よりとっても立派


52 ::2005/05/26(木) 15:49:14
http://digital-museum.pref.tottori.jp/contents/jin306_frame.asp?cd=00227

53 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:26:45
秋宅庵之助って、神主だったっけ?


54 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 15:50:39
>>37>>38 イイ!

55 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 21:04:08
尼子晴久が若死にしなければ、毛利もどうなっていたことか?

56 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 21:11:21
晴久が死んだ頃は、まだ毛利と国力は互角ですよね。

57 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 23:43:54
いや、若干尼子の方が押していたと思うぞ。

58 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 23:58:52
それは無いだろ?
新宮党潰した後だろ?

59 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 00:36:55
銀山めぐって争ってたころはほぼ互角だと思うなぁ
でも晴久が死んで山吹城の本城が裏切った後は雪崩のように・・・

60 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 00:40:14
備後や備中辺りで後退してるから互角とはいえまい

61 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 02:19:17
尾形件のツネヒサはかっこよかったな・・・老練な戦国武将って感じが出ていた

62 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 09:00:35
石見銀山は尼子がもってるから、互角だろうよ

63 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:20:58
>備後や備中辺りで後退
大内健在だった頃だっけ?

64 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 09:06:54
尼子・大友連合と毛利なら互角なのでは?

65 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 09:11:25
ο丁児の名前の由来・・・丁はチンコが勃起している状態で、左に付いている
οは、玉袋がぶら下がっている状態を意味している。
 すなわちο丁児はチンコ・金玉(アホさ)を露出している稚児の意味で、
可児才蔵とは全く関わりが無いので、聞き分ける為にアホ坊(通称)と呼ぶ。


66 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 23:09:05
山吹城の本城が裏切った後は雪崩のように・・・

私もそう思う…  それまでは互角かと。

67 ::2005/06/01(水) 23:34:00
山吹城の本城とあえて書くのは
本城以外に何があるのかご教示願えませんか

68 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 23:35:54
本城常光

69 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/03(金) 14:23:02
佐々木元知って義久の甥?

>>64
尼子大友連合だったら確実に毛利より上

70 ::2005/06/03(金) 22:51:55
全く説得力ない発言するより
年代を明確にして、説明しないと
毛利党から見たら唯の馬鹿

71 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/03(金) 23:00:26
>>1はせめて尼子の主要人物くらい書け。

72 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/03(金) 23:13:57
まぁなんだ
晴久死んで、首脳部が毛利との和平を模索
東石見への援助を手控えたら、ここぞとばかりに元就が侵攻調略し放題
一気に劣勢へ→滅亡

の流れは俺も脳内定説デス

73 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/05(日) 15:48:32
>>70
それぐらいのことでイチイチ噛み付くな

74 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/05(日) 19:15:36
帯釈峡は、尼子古武者の霊が出るそうですよ

75 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/06(月) 21:30:44
福屋に援助していれば東石見を支えられたかも?

76 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/06(月) 23:24:59
見殺したからなぁー・・・

77 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/08(水) 18:43:34
鳥取県のホームページの中で
http://www.pref.tottori.jp/kouhou/mlmg/topics/139_2.htm
「500年ほど前、尼子の家来として鳥取に住んでいた」(香川県豊中町)
という、鳥取さんって誰だろう先祖?

78 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/09(木) 21:35:54
鳥取といえば、小鴨氏、小田氏、南條氏、山名氏、
紀氏、草刈氏、金持氏、福山氏、吉岡氏、山田氏、
福頼氏、深田氏、秋里氏、伊田氏、佐治氏、名和氏、
矢部氏、行松氏、武田氏、伊福部氏が名族だが。


79 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/10(金) 11:18:54
名和長利ってこのあたりの武将か

80 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/10(金) 17:44:21
>>38
亀井武蔵守って衆議院議員の亀井の先祖なんだっけ?

81 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/11(土) 08:56:06
名和長年

82 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 00:17:25
亀井久興のほうな。静と郁夫のほうはちがうぞ!

83 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 01:53:15
尼子十勇士はあまり知られてない?男女之助のエピソードなど知りたいのですが・・・

84 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 03:06:04
誰だそれ?尼子十勇士にもそんな奴いないだろ

85 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 07:26:17
十勇士自体、鹿介以外は架空の存在ばかりだからな。

モデルくらいはいる奴いるけど。


86 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 07:51:17
尼子なんて盛り立てようという気になんねーよ
里見伏姫>>>>>真田幸村>(越えられない壁)>>>>>>>>>尼子

87 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 13:06:01
あらし乙

88 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 13:47:56
鹿之介が盛りたがる理由を知れば同情もするね!  尼子マンセー!

89 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 16:40:26
鹿之介は仕えるべき君主を誤った
御家騒動、毛利とモメた挙句に惨殺とか浮かばれない

90 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 18:52:19
>>82トンクス

91 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/13(月) 09:54:10
>>89
仕方ねーべ、親戚なんだから。

92 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/13(月) 12:16:55
>>82
確かどっかで亀井茲矩の子孫が亀井久興
亀井茲矩の兄、亀井吉助の子孫が亀井静香
って読んだことがあるな

93 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/13(月) 19:27:44
秋上伊織之助と横道兵庫は実在確定
五月早苗、寺元生死之助が実在を匂わせるものがある

94 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/14(火) 02:42:01
奈佐日本介はどう?
十勇士に入ってないけど

95 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/15(水) 00:15:19
尼子晴久公万歳主義に基づき、反晴久なwikiの内容を此処まで改ざんしますた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BC%E5%AD%90%E6%99%B4%E4%B9%85
批判改善ヨロ

96 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/16(木) 21:32:19
いいんじゃない?

97 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/17(金) 17:19:57
>>93
深田泥ノ介は?


98 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/21(火) 06:30:30
架空でない?

99 :兒嶋:2005/06/22(水) 00:31:22
大変申し訳ありませんが、尼子家に「兒嶋」って苗字の方がおられたのをご存知無いですか?
名前が判らんのです・・・

100 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/22(水) 01:12:28
>>95
ここもちょっと書き換えたほうがいいかもしらんね

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BC%E5%AD%90%E6%94%BF%E4%B9%85

101 :95:2005/06/22(水) 21:42:56
>>96
自分としては改善点がいっぱいある気がしてるのですが
なにぶん知識が無いもので・・・orz

>>100
政久についてはさらに知識無いので・・・orz
スレ内の有志、改善ヨロ

102 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/23(木) 00:59:10
>>101
自分もよくはしらんけど、これはさすがにひどいとおもうぞ
晴久にたいして

>政久は、夭折してしまったことと父が偉大すぎたために隠れた名将となっているが、もし彼が経久の後を継いでいたら、尼子氏はさらなる発展を遂げたかもしれない。
>しかし、彼の子・晴久には政久の半分ほどの才能もない暗愚の武将で、皮肉にも尼子氏は彼の息子の代から転げ落ちるように衰退することになるのであった。

103 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/23(木) 23:25:43
もう何処から手を付けていいやら・・・

104 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/24(金) 01:49:17
富田城落城時の武将・武士の名前が分かるとこは無いのか?広瀬近いけど・・・

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)