5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

正史、演義における三国志武将の容姿

1 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 00:54:20
趙雲、姜維、陸遜あたりは本当に美形だったのだろうか?

2 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 00:54:57


3 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 00:56:47
その三人が美形なのは無双だけだろ

4 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 00:58:09
吉川三国志だと姜維も美丈夫と書かれているね。

5 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 00:58:42
趙雲が美形なのは天地を喰らうからかな

6 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 01:00:15
美形ってどんな顔?
ブルース・リー?

7 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 01:00:24
趙雲はドカベンだろ。
無双みたいな美形趙雲が敵をバサバサ斬ってたら
すげー怖いと思う。

8 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 01:03:13
>5

正史に、身長が八尺あり、姿や顔つきがきわだってりっぱだったとある。

9 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 01:06:09
>姿や顔つきがきわだってりっぱだったとある。

大きいサモ・ハン・キンポー?

10 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 01:12:20
>9

当時の基準で美形だったんだろうな。記述があるのは異例だし。
美周朗は文句なし。
姜維、陸遜はどうなんでしょ。

美形ていっても皆髭はやしてたと思うけどね。
宦官皆殺しの時、髭のない人は、前はだけて逃げたあるし

11 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 01:19:15
なんか中国人の美形って想像出来ん。
それも当時の基準なんて分からんし。
俺の想像だと、
美形=髭のりっぱさ>>>>>>>>顔
りっぱな体格=少し太っている


12 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 01:22:51
演技では姜維は少女のような容姿、
陸遜は「美玉のような顔立ち」と形容されている

13 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 01:27:19
玉って、まんまるツヤツヤなのが美しいよな
=デブで脂ぎってる

14 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 01:32:13
じゃあ姜維はテンテンってことか。

15 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 05:08:29
>>12
正しくは白玉のような顔立ちで、訳すと変わった顔って意味になるそうな

16 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 05:16:19
よく知らないけど、劉備についての記述がすごいらしいね。

17 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 06:11:40
際立って立派ってのは今で言うとこのイカついって意味じゃないのか?
馬超が凄い事書かれてなかったっけ?

18 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 06:18:46
「際立って立派」は西洋人みたいにメリハリのついた顔ということじゃないの?

19 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 06:35:26
(´ω`)

20 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 09:31:33

【チョーウン】ビジュアル系の武将に萌えるスレ【リックン】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1098545180/

21 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 09:36:49
趙雲はドカベンタイプのメリハリのついた顔
陸遜は丸くて脂ぎった変わった顔
姜維は丸くて脂ぎった髭モジャの変わった顔
馬超は人外
劉備も人外

趙雲に恋しそう
大体吉川がいい加減なこと書きすぎ

22 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 09:43:31
公孫サンは美形で美声だって書かれてたね。

23 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 09:51:59
ぼくらのアイドル孟達たんは?

24 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 10:16:18
劉封タン、朱治キュンが萌えキャラとなりはじめ
世の中は油断がならない

25 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 10:55:21
諸葛兄弟は馬面

26 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/17(火) 02:44:21
正史において姜維に美形の記述は無い
27歳で投降して食料大臣になって何か官位貰ってるくらい
諸葛亮が褒めているがこいつの人を見る目は信用ならないので却下

27 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/17(火) 10:22:56
諸葛亮の人を見る目がないってよく聞くけど
失敗例は馬謖ぐらいなもんなんだがな

28 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/17(火) 21:36:00
>>27
劉備なんか正史ではチンピラの親分くみたいな変人だけどな。
あんなのに付いて行くこと自体見る目がない。

29 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/17(火) 21:39:54
馬謖だけで十分じゃまいか

30 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/17(火) 22:38:19
劉備は張裕の髭をからかい、逆に劉備自身髭が無いことを張裕にからかわれて、怒ってあとで
張裕を殺してるくらいだから、髭にコンプレックスあったんだろうな。
関羽に目をつけたのも美しい髭にみとれたからかもしれない。

31 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/17(火) 22:42:08
植毛すりゃいいじゃん

32 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/17(火) 22:43:38
碧眼児孫権について

33 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/17(火) 22:44:31
カラコン

34 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 00:42:28
紫色のヒゲってなにかの比喩なのか?
それとも今日本で言う紫と、当時の中国で言う紫とは
色が違うとか?

35 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 03:58:45
中国の紫は茶色のことだ

日本で緑もアオというようなもの

しかし紫は紫でもあるので、ブラウン髭だと予測されるが

パープル髭の可能性も全否定できない

36 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 07:59:30
正史において諸葛亮孔明は、身長2m、体重160kgで無駄な贅肉無し、
と言われているくらいだから演義の弱そうな軍師姿とはまるで違うだろうね。
蜀で一番大きく一番強そうだったと言われるくらいだし。

37 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 11:40:25
この時代の尺てどの位でしたけ?孔子もでかくて驚いた事を思い出した。

38 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 13:39:29
>体重160kgで無駄な贅肉無し

ふーん

39 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 13:46:27
>>38
筋肉なんだよ、きっと!!w

40 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 14:57:13
蒼天のマッチョ孔明を思い出した

41 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 15:26:13
マッチョな事より、キモイなって初めて見た時思った。

42 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 18:21:26
呂布は?


43 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 19:08:57
美形と言えば劉基

44 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 19:45:53
何晏は相当なナルシストで、いつも白粉と手鏡を携帯し、白粉を塗った自分の
顔を見る度にそれにうっとりとしていたという。また、相当な好色漢であった
らしく、妻の金郷公主は尹氏の生んだ同母妹だったともいわれるが、真相は定
かではない。

45 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 21:37:01
>>42
今で言うと身長167cm70kg程度の人だと言うこと。
当時の中国では平均より少し大きい。さすがは呂布と言う感じですかね。
でも武器無しのガチケンカなら肉体的に孔明にボコられます。

46 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 21:57:16
でも美形という記述がある数少ない一人>呂布

47 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 23:21:30
>>45
武器を扱うには筋力が必要なわけだが

48 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 23:29:05
ジュンイクとか。

49 :可児白銀玉 ◆Ry8p7qyzt6 :2005/05/18(水) 23:45:09
>>47
>>36-39

どちらにしろ孔明が勝つみたいだ((((((;゜д゜))))))

50 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/19(木) 00:33:38
荀灌ってかわいかったのかな?

51 :34:2005/05/19(木) 02:10:05
>35
dクス、ずっと疑問だったんだ。
孫権が曹操の息子だったらアダ名は「紫髯」で決まりだな

52 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/19(木) 07:57:22
>>47
呂布が使っていた戟と言う武器だって無双のようにあんな巨大ではなく
結構小振りな武器ですよ。恐らく呂布は力で戦う方ではなく、小振りな
戟を巧みに操り相手を斬る、技術の人ではないですかね。重さとかで言
うなら関羽の青龍大円月刀でしたっけ?アレの方が重いらしいし。
それに呂布は今の人から見れば小さいが、当時の中国では大きい方だと
思いますね。力のある方でもあると考えられるし、技術で敵を倒してい
たとも考えられる。
巨大な孔明をボブサップとすると、当時少し大きいくらいで技術で戦う
呂布は武蔵と言える。武蔵はグランプリ二年連続準優勝だからね。その
技術の高さは理解して貰えると思う。

53 :よっしー。:2005/05/19(木) 08:04:10
趙雲、は、赤ら顔で、四角い顔だったようです。
http://yaplog.jp/rante/

54 :諸葛亮 孔明 ◆Z2VdGlgHrU :2005/05/19(木) 08:07:27
ホウ統は容姿が悪いですが、悪魔で中国の基準の話で、
日本人の立場から見ると普通のおっさんらしいです。

55 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/19(木) 11:13:16
尺は時代によって変わる。
例えば孔子は9尺だが、当時の1尺=19センチなので、1.88mぐらい。
聖人の孔子というイメージとは裏腹に、当時は武将にも稀に見れない体格を
持つ孔子はむしろかなりの威圧感が漂っている。
漢代の尺は23センチ程度だが、三国になって統一されたかどうか怪しい。
現に「里」に関して魏、呉、蜀それぞれ違う。
魏の場合、430メートル程度の「長里」もあれば、
75メートルの「短里」(倭人伝の里、
朝鮮半島を表示する時の里も短里が使われているらしい)もある。




56 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/19(木) 19:49:10
おしゃれな賀斉さんはどうですか?

57 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/19(木) 21:04:16
>>55
ちょっと待てや(w
孔子の時代に188cmってとてつもない巨人だぞ。ただでさえ現在でも
中国の平均身長は低いってのにどういう身長だよ。孔子の時代くらいな
ら160cmくらいが平均なんじゃないのか?いくらなんでも大きすぎ。

58 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/19(木) 21:22:06
>>57
現代でも馬場とかいただろ。でかい奴がいないとは限らんだろうが。

59 :893:2005/05/19(木) 21:33:51
>>52
三国志の武将のトレードマークみたいな武器の幾つかはフィクション。

関羽の青竜偃月刀みたいな薙刀系の武器は明以降の発明。
実際は普通の戟か、やや大きめのヤツで戦った可能性大。

呂布の方天戟は宋以降。(『方天戟』という種類の戟は実際にある(あった)。)


あと、平均身長は「昔だから低い」じゃないよ?

日本で言うと鎌倉時代は今くらい高かったみたいだし。時代が進む毎に大きくなるわけじゃないよ。
ま、誰かさんみたいに2m30cmとかは流石に・・あ、でもギネスよりは遥かに小さい罠。

昔は見た目で判断+5寸毎 で慎重決定だし、実際よりは1尺〜5寸くらいはでかく
書かれてるかもしれないけどね。

60 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/19(木) 21:38:21
信用して貰えないかも知れないけど、実はオレ、孔明の生まれ変わりなんだよね。


61 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/19(木) 21:40:26
すげーなー
俺孔子の子孫だずえ

62 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/19(木) 21:52:58
信用してらえないかもしれないが実はニートなんだ。

63 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/19(木) 22:29:31
>現在でも中国の平均身長は低い
初耳

64 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/19(木) 22:42:27
中国、韓国の人って今も背高いよね・・・?同じアジア系でも背が低いのって日本では?
まあ最近は日本人も食生活の変化で背の高い人が珍しくなくなったけども。

65 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/19(木) 23:00:33
現在中国人の平均身長は、日本人より1センチ低い程度。
ただし、それは中国全域の平均で、南北の人種差はかなり大きい。
広東省、広西省などの南方人の平均身長は160センチにも満たしていない
のに対して、北方人の身長はかなり高い。

66 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/19(木) 23:51:29
孔子も諸葛亮も北だからな
つかいまでこそ北とか言うけどあそこが「中原」であって当時の中国だしね

>160cmくらいが平均なんじゃないのか
だったら曹操もとやかく言われないだろ

67 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/20(金) 00:07:31
それをいったら兀突骨大王はどうなるのかと。
人として扱ってもらえないのか?(´Д`)

68 :893:2005/05/20(金) 09:31:39
兀突骨=288cm

……っと。

69 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/20(金) 09:34:29
木鹿大王とかわいい猛獣たち

70 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/20(金) 11:37:58
白髪三千畳の歴史に数値を信じるのは止めた方がイイ

71 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/20(金) 19:58:35
白髪三千丈が引き合いに出されるたんびに思うんだけど

漢詩の表現技法として隠喩がありますよって言うことを言ってるだけじゃん
なんかこれが誇張表現の代表とか思ってる人って絶対国語赤点だよね

だいたい白髪三千丈の下の句言える奴がどんだけいるんだよと

引き合いに出すなら曹操百万の大軍とかいろいろ他にあるだろうに

72 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/20(金) 20:25:48
>>54
ホウ統の顔が醜いのは演義で諸葛亮と差をつけるためで、本当は顔に関する記述は正史のほうには一切無い。


73 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/20(金) 20:37:35
顔良という名前だから美男子に違いない。

74 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/20(金) 21:01:58
文醜という名前だからすっげえ不細工にちがいない。

75 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/20(金) 22:06:45
字が下手糞か文載が絶望的になかっただけかも知れんじゃないか

76 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/20(金) 22:41:01
陳羣が2chに居たら絶対叩かれるかスルーされる

77 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/20(金) 22:44:08
裴松之が2chに居たら、釣られまくりで激しく炎上しそうな気がする。

78 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/20(金) 22:55:01
>>1は無双のやりすぎだと思うが

79 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/20(金) 23:01:51
九錫(きゅうしゃく)
帝が、諸侯のうち大功のある者に賜う九種の礼物。
1:車馬(天子が天を祭る時に乗る”大輅”と戦に出る時に乗る”戎輅”及びそれに付ける馬)。
2:衣服(天子の着る衣服と冠及び靴)。
3:楽則(諸侯の部屋の三面に吊る打楽器と、6列6行で舞う舞)。
4:朱戸(天子が用いる朱塗りの戸)。
5:納陛(外から見えぬように上下左右を覆った階段)。
6:虎賁(勇敢な近衛兵)。
7:[金夫]鉞([金夫]=斧。マサカリは軍権のしるし)。
8:弓矢。
9:秬チョウ(穀物であろう。これに玉で作られた杓を添えて賜った)。

80 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/20(金) 23:06:43
???  孔子の身長と掛けてるのかな?

81 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 02:58:04
劉備
身長は7尺5寸。
腕は膝に余裕で届くほど長く、耳は横目を使えば見えるほどに大きかったと伝えられている。

と、何かの三国志解説本に書いてあったが一体どんなんだw

82 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 04:41:55
正史での美形と言えば袁尚タン。

あと、「面鼻雄異」と記述された馬騰は、
多分中国人離れしたコーカソイド顔だろうと思われるので、
現代人感覚でもイケメンかもしれん。

83 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 09:01:20
>>81
なにこの無双厨

84 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 10:54:13
>>83
81は普通に正史の文ですよ、馬鹿もほどほどに。

つーかこのスレは突っ込み所が満載だな
ここまで嘘がまかり通ってるスレも珍しい

85 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 11:03:09
肉とか食ってたから、士大夫層はそれなりに体格よいはずだよ
ほとんど菜食だった昔の日本人とくらべてもしゃーない

てかそうじゃないと、曹操が体格コンプレックス持つ必要なくなるんじゃね?

86 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 11:36:58
>>79
貰っても迷惑そうな物ばかりだな。

87 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 13:34:22
>>84
頭の回転が遅い奴だな

劉備の容姿程度の基本の基本みたいなことを
「何かの三国志解説本」でしか読んだことがない奴が無双厨じゃなくてなんなんだよ

88 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 13:50:32
>>87
無双はゲームだからまた別物じゃないか?
無双の劉備は妙に凛々しくカッコイイよ。ムカツクくらい。
劉備はズゴックみたいな姿じゃないと納得いかない。

89 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 13:54:48
いや、ハイゴッグ

90 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 14:00:18
>>88
だぁかぁらぁ

無双の劉備のイメージ→三国志に興味もって解説本読んだら大耳猿→一体どんなんだw
つーことだろ>>81

91 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 14:08:40
劉備の容姿は化け物だろう。肩まで耳たぶがたれてたらしいからな
ほんで腕は膝まで。それでひげの巨人と虎ひげのマッチョマンを
後ろに控えさせていたんだから
多くの群雄が只者ではないと思ったのもうなずける。
後呂布の身長は9尺じゃなかったか?当時の1尺は24センチだから
216センチになるはず


92 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 14:32:13
聞く所、劉備も美形らしい

93 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 14:35:07
>>92
誰に聞いたんだよ

94 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 14:50:21
>91
当時の1尺は23センチではないですか。
呂布は小柄のイメージを持ってたなー。弓、馬術がたくみで飛将と呼ばれた。てあるんで
それとも化け物みたいな馬に乗ってたか。

95 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 14:52:18
>>91
オレの聞いた話しと少し違うな・・・
オレが聞いたのでは、目は蟹目でほぼ白目で、眉が薄く、おちょぼ口で出っ歯で、
耳たぶは肩まで届き、腕はカカトまで届き、指の長さが常人の倍ほどあり、やせ形の
体型なんだけど、太ももの肉だけは垂れ下がっていた美形と聞いた。

96 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 14:55:38
>>94
赤兎馬は全長6メートル、体重800キロと言われているからな。
呂布くらい余裕だろ。

97 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 15:23:36
>>96
随分とやせてるな
大丈夫か?

98 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 15:26:57
劉備ヒゲ無かったんだろ
チンコ切ってたのか?

99 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 15:53:44
>>95
パーフェクトの化け物じゃねえか。
劉安が妻を殺して命乞いしたのもわかるな。
実は宇宙人なんじゃねえの?

100 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 15:58:09
>>95
っていうかそれで美形にはなれないだろう。

101 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 16:07:10
曹操だって160cmで55kgくらいしか無さそうだけど
美形だったに違いない


102 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 16:08:28
>>100
姿はそんなで顔だけ美形なんだよ



怖っ

103 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 16:22:08
>101
曹操それだと俺の彼女と同じサイズだよ


104 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 16:47:04
>>102
目は蟹目でほぼ白目で、眉が薄く、おちょぼ口で出っ歯

こんな顔が美形とはいえないだろう。配置がすばらしいのか?

105 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 17:35:16
>>103
お前の彼女は曹操だったって事でFA?

106 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 18:03:34
>>103
俺のおかんも同じサイズだぞ。

107 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 20:10:23
劉備は呂布に大耳野郎って言われてたから
本当に耳がでかかったんだろうな。

108 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 20:25:27
>>106
じゃあお前のおかんも曹操だな

109 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 20:26:45
ちなみに俺は奴ほどじゃないが福耳なので、劉備もどきだな。

110 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 20:55:59
俺曹操と同じスペックだ…

111 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/21(土) 22:10:17
174cm59`の俺はどの武将?

112 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/22(日) 00:25:40
曹操大量にいるな

113 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/22(日) 00:30:54
>>110
同じスペックじゃないよ。君はただの凡夫だよ

114 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/23(月) 01:39:22
曹操とヤってると思えば一晩五回はカタイな

115 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/23(月) 01:44:11
俺も160cm55kgの彼女見つけます(・∀・)ノ

116 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/23(月) 17:36:48
馬超はかっこよかったの?


117 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/23(月) 17:37:46
立ち居振る舞いが
顔はシラネ

118 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/23(月) 18:23:08
馬超は当時の人の感覚的にガイジン顔だったと思われ

119 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/24(火) 14:11:08
女にしたら160の55は若干太めじゃないか。


120 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/24(火) 16:03:18
>>116
馬騰は正史でコーカソイド系を思わせる記述有り
馬超もまぁそっち寄りの顔なんだろうな。
上でも言われてたけど、当時の人間にとっちゃ"異"なる顔だち。
彫りが深めで鼻が高いって考えれば、かっこいいかもしれん。

121 :尚書令ドラミちゃん ◆rXXEdmnrEc :2005/05/24(火) 16:17:37
>目は蟹目でほぼ白目で、眉が薄く、おちょぼ口で出っ歯

これって張松だろ。



122 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/24(火) 17:02:41
無双厨レベルの質問で申し訳ないが、
「錦馬超」ってのは衣装のこと?
それとも馬超自身の外見のこと?

123 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/24(火) 17:09:41
>>122
錦は立派なつー意味合いだな

124 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/24(火) 18:21:12
顔も派手めで立ち振る舞いも派手
そしてたぶん服装も派手(武装時)なら錦馬超ともいわれるだろう


125 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/24(火) 18:30:44
外人ってやっぱモンゴル系か

126 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/24(火) 20:41:22
>>125
モンゴロイドだったら、そんな違わないと思うぞ
鼻が特筆されてたり、異って強調されてたりするあたり
コーカソイド系なんじゃないか?


羌族との混血だからどうこうってんじゃなくて、
西方交易で運ばれて来た女性が襲撃されて攫われるなんてのは
頻繁におこってたらしいし、
涼州方面は潜在的な人種の混血は多いだろう。
三国志8の顔グラみたいなのはやり過ぎだとは思うけどw

あと、羌族は現代チャン族はチベット系民族でモンゴロイド顔だけど
古代の羌族がどういう人種かについては、
羊と共に中央アジアから渡って来ただとか、
いやいやバイカル湖近辺を起源とする、生っ粋のモンゴロイドだとか。
色々意見が割れてるらしい(1999年発行の本参照なんで、情報古いかも)

127 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/24(火) 22:09:38
呂布が金髪碧眼だった可能性があるって最近買ったムック本で読んだんだけど、ソースは何?

128 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/24(火) 22:54:00
金髪碧眼の呂布
まんま天地を喰らうだな

129 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/24(火) 23:08:15
あの呂布はカッコイイ
董卓斬るシーンとか最高

130 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/25(水) 00:07:23
>>127
覇ロード10章

131 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/25(水) 13:44:21
>>127
ソースは天地をくらうw
あれのせいでそういう説が実在してると思ってる奴がいて笑えるな


132 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 02:11:15
天地を喰らうの発想はどこから来たんだろうな。
西方から流れ着いたってことはヨーロッパ人てことでしょ?
かなり奇抜な設定だよなー

133 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 02:28:28
本宮「西羌ってどこだよ、ヨーロッパの方か?」
とか

134 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 02:34:14
アリエールw

135 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 10:09:08
>>1
本当のことを言えば・・・

趙雲=ドカベン
姜維=普通
陸遜=普通

なのだよ

136 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 10:33:37
陸遜はハンサムの可能性はある
理由、一族がお金持ちだから
お金持ち→美女を奥さんへ→ハンサム子息誕生の可能性は高い
でも、お金持ちなのでデブる可能性も高い→横光陸遜こそ真理

137 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 11:07:44
金持ちが美形・・・
じゃ、じゃあ魯粛タンとかも・・・もちかして・・・?

138 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 11:18:42
凄まじいほど適当な理論だな

139 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 11:32:23
金持ちが美形なら、曹操や糜竺も美形だな

140 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 11:33:26
貴族がハンサムの可能性は庶民がハンサムであるよりも高いのは確かだと思う。

141 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 12:20:43
お金持ち→美女を奥さんへ

この前提が間違い

名門→美女を奥さんへ

142 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 12:24:23
孔明の奥さんは不細工なわけですが

143 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 12:45:44
孔明は池沼だから

144 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 13:32:53
>>142
それは外来人の悲哀ということね。
地元有力な名士の娘を娶ったことで自らの地盤を固める。
ただし、記録(裴注)にある描写は顔より色だね。
「黄頭黒色」一句だけ。茶髪で肌色が黒いってこと?
なんか渋谷のギャルを連想させられた。


145 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 13:34:31
曹操はともかく糜竺タソはトゥルトゥルの美形に決まっておる

146 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 13:39:27
外国人は不細工、というのは当時の感覚として通っていたようだし
美人の外国人でも外国人という部分だけで不細工と言われていたかも知れんぞ

147 ::2005/05/26(木) 13:48:44
>>144
>ただし、記録(裴注)にある描写は顔より色だね。
>「黄頭黒色」一句だけ。茶髪で肌色が黒いってこと?
>なんか渋谷のギャルを連想させられた。

だから、黄月英は現代的美女だという声も強いそうで。


148 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 15:20:06
>>141
将軍様や強制退去させられた王子も素材は悪くないはずだが…
数撃てばハズレも出るか

149 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 17:09:00
陳瞬臣は黄月英を「美人だけど背丈が180cm以上」って大女にしてたな

150 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 19:01:15
じゃあモデルみたいな現代的美人なのか?


151 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 19:23:20
そういえば、張遼がガッピの戦いの時に、
足が短くて胴体の長い立派な男を見かけて、
あれはだれだと後ほど聞いたら、孫権ってことが判明した。
殺して置けばよかったと、張遼は悔しがったって、正史に書いてあった。

孫権って現代の視点から見ると、かっこ悪いな・・・w

152 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 20:13:04
なら茶髪カラコンズボンズリ下げばきの今日日の若者は
みんな孫権信者なんだな

153 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 20:24:23
胴長短足で背丈は普通=孫権
とにかく全部短くてチビ=曹操

どっちが嫌って悩むな

154 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 20:48:35
>>153
耳と手が異常に長い=劉備

全部嫌だな

155 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:29:49
図体と髭が異常に長い=関羽
片目が無い=夏侯惇


どれもイヤ

156 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:35:44
片玉=張遼

157 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:02:40
文若先生がいちばんっすな

158 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:33:51
金持ち云々は別として
魯肅は風貌が魁偉とある。
大きくて立派。

159 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 04:13:21
なんぞ痩せたる

160 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 04:19:23
俺のチンコは1尺…

161 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 06:13:37
無双4OPの趙雲の顔についてるのは汚れです


162 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 07:19:19
裴松之って何で荀イクの容姿にあんなにこだわっているの?

163 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 07:48:41
ウホッだから

…というのはおいといて、
やっぱり儒者としては、ワッショイ&マンセーしたかったんじゃないか?
賈[言羽]と並列に伝が立てられてる事にすら御立腹だし、
荀イクや荀攸には、特殊な思い入れがあるんだろうな

164 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 14:09:44
裴松之の経歴には政治家としての面が大きいから、政治面での功績が大きい荀イクに憧れたんじゃないかな。
賈クにも政治的功績は記されているけど、彼のことは智謀家としてしかみてないな。

裴松之は二朝に仕え、劉裕に引き立てられたのだから、節義という面で荀イクに惹かれることは
ないのではと思う。

165 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 19:03:37
裴松之は司冀二州大中正として、地方から中央への人事を担当してたことがあるらしいから、
人事の才に特別な思い入れがあったのかもね。

166 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 21:27:20
>>153-155
そこで袁紹様ですよ

167 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 02:54:14
劉備
http://www.fuji.sakura.ne.jp/~pico/cgi-bin/img-box/img20050522032915.jpg

168 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 04:42:18
もうちょっとマシに書けなかったのか

169 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 21:58:27
何この妖怪

170 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:16:00
>>167
こんなのが督郵を杖で200回も打ち続けてるところ想像すると、ほんとホラーだなあ。

171 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 00:34:39
天誅にこうゆう敵キャラいた

172 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 00:50:04
>>171
洞窟でひょろひょろと近寄ってくる奴だな。

173 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/04(土) 00:19:44
せめてぱんつをはけ

174 :金剛大王 ◆SHUZENU4Yk :2005/06/04(土) 19:32:11
>>167
爆笑しちまった。

175 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/04(土) 19:38:02
>>173
こういう系統は腰蓑だな

176 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/05(日) 07:25:27
横山版から入ったおれはイイ人じゃない劉備を受け入れるのに
結構時間がかかったクチなのだが、
いまはヤクザの親玉的劉備とかも結構気に入っている。
...ただ、このバケモノ劉備は受け入れられそうにない。


177 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/05(日) 09:39:57
キメラの馬超

178 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/06(月) 20:24:50
最初>>167見て出歯亀太郎かと思った。

179 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/10(金) 22:40:34
ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k20310401

180 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/15(水) 16:40:28
君主は全員デブ

181 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/15(水) 22:05:21
劉備が腕長くて横に広いのを想像して禿ワロタw

182 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/17(金) 19:59:57
孫策に誰も触れない件について

183 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/18(土) 00:05:26
ああ、けっこうカッコ良かったらしいね孫策ぼうや

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)