5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  東条英機ってブザマな死に方だよな  

1 :ななし:2005/06/07(火) 15:35:39
どうせ死ぬのなら近衛閣下のようにいさぎよく自殺すべし。
平家にもそういう奴いたけど日本人として最低だ。


2 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/06/07(火) 15:37:01
俺が2取ったスレは駄スレになりますwwwwwwwwwwwww

3 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/07(火) 15:39:51
ペニ棒

4 :魔玉 ◆TLOxROt30I :2005/06/07(火) 15:47:11
>>2
黙れ負け犬!

5 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/06/07(火) 15:59:23
いつ俺が負けたよwwwwwwwwwえ?
チキンの分際で口が過ぎるぞwwwwwwwwww?

6 :魔玉 ◆TLOxROt30I :2005/06/07(火) 16:21:44
>>5
ところで終了厨に負けたって何の事だ?

7 :可児 ◆WzpMn05TJA :2005/06/07(火) 17:11:36
がんばれ兄貴

8 :可児坊 ◆YVkAG1cfOM :2005/06/07(火) 17:13:52
>>6
ラモスという名のスレで終了しまくる馬鹿にいじめられたのよ。

9 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/06/07(火) 17:17:20
終了厨とは引き分けです^^

てか、>>7は誰だよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

10 :可児坊 ◆YVkAG1cfOM :2005/06/07(火) 17:22:39
>>9
またまた〜、あなたの華麗な自演って事はわかってますよ!!

11 :日和見宰相 ◆7rAzqBFcf. :2005/06/07(火) 17:26:16
| ∧_∧    ヌッ
|( ´∀`) <日和見見参!
|    /     
|  /       
|/

12 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/07(火) 17:59:14
>>1
致命傷を助けた医者が華陀並みの神だったから
近衛の医者は藪

13 :無名武将@お腹せっぷく :2005/06/07(火) 18:25:22
914 :名無しさん@5周年:2005/06/06(月) 23:32:11 ID:YDVk/qep
よく恥ずかしげもなく「東条」なんて名乗れるな。
人間のクズの子孫なのに

14 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/07(火) 18:30:27
登場が成した事云々はともかくとして、
陸軍のTOPにまで登りつめたのは、それだけの能力があったという事。
それだけで、東城>>>>越えられない壁>>>>韓玄>>>>∞>>>>>>1ということが伺える。

15 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/07(火) 18:37:13
ヒデキ感激!

16 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/07(火) 18:37:22
英霊に向かってなんと不敬な 氏ね

17 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/07(火) 18:41:54
板違いだという点には触れないの名

18 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/07(火) 18:56:35
板ちがいも甚だしいよ
これでいい?

19 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/07(火) 19:57:59
もう少しひねりが欲しい

20 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/07(火) 21:23:26
手本みせれ

21 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/07(火) 21:29:20
プリン大好き

22 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/07(火) 21:35:37
そろそろ>>1のプロフィールを教えてもらおうか。
当然東条以上に優秀なのだろう?

23 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/07(火) 22:20:37
近衛>>1の糞野郎が死んでしまったおかげで、
本来かぶる必要のなかった罪まで背負わされたのが
東條閣下なんだろ?

24 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/07(火) 22:39:24
>>1
東条閣下も自殺を図り、自分の心臓を銃で撃ち抜いたんだぞ。
弾が数センチ程度ズレたせいで助かったが、これが自演だとでもいうのか?

その後の裁判でも少しでも日本に有利になるような弁論を続け、
日本国民に罪は無く、悪いのは自分達だと言い続けた男が最低か?

お前は、あの人の立場になっていたら何が出来たんだ。
「俺なら戦争なんてしなかった!」なんていう事は言うなよ。
潔く死んだ近衛閣下のみが立派か?そんなに褒められるのか?

25 :無双ファン ◆.IjycOFqtg :2005/06/07(火) 23:26:56
僕の戦略なら勝てますね^^

26 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/07(火) 23:28:42
ぺかぺかの洋航娘

27 :可児坊 ◆YVkAG1cfOM :2005/06/07(火) 23:30:20
東条英機…。ふふ、奴もまた日本の忠臣。

28 :ο丁児 ◆71izTCnSlI :2005/06/07(火) 23:50:05
すみません。ほとんど忘れたんですが、ハルノート突き付けられた時って、すでに東条内閣でしたっけ?

29 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/08(水) 14:19:50
>>24
そうやってスケープゴートになって得た政治的、外交的メリットを
靖国参拝で無様に潰しているのが今のニッポン総理

30 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/11(土) 11:45:30
>>24
悪いのは自分達、じゃなくって、
連合国連中だって言ってたんじゃね?

31 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/11(土) 13:53:35
>>30
日本側の弁護するには相手側の倫理的弱点を突く方が容易。
日本側が犯した罪の殆どは連合国側も犯しているしな。
鈴木首相に促されなければ敗戦の責を負って再び自害したと思う。
というか、中韓が言っているのは言い掛かりに近いぞ。
例えば現代の紛争においてどちらかが先に手をだしたとしよう。
手を出した側が負け、その指導者が死刑になったとして、その手を出した側の国の国教で殉職者として弔われることが許されない事か?
先の戦争で得た教訓は絶対悪の存在を作るべきではないということではなかったのか?

32 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/11(土) 13:56:44
とうじょうひでき
さいじょうひでき
名前は似ているが感じは一文字も合ってない

33 :可児坊 ◆YVkAG1cfOM :2005/06/11(土) 14:04:22
小泉総理の靖国参拝継続に賛同する
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1116317809/l50

34 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/11(土) 14:20:39
近衛公はただ捕まるのが恐かっただけ
それと彼は、死=楽というカルト思想の持ち主


35 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/11(土) 20:52:11
五摂家の当主の死刑第一号になりたくなかったから>近衛

36 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/11(土) 21:45:50
東条祭らないと祟るよな

37 :忠臣:2005/06/11(土) 22:31:01
東條閣下は陛下のために死刑になったのであり、神に祭られるのは迷惑。

38 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/11(土) 22:45:10
【戦う自由主義者】差別主義者ついに立つ!
(ネオナチ)は厳罰に処せられるべきだ!自由万歳!民主主義万歳!
人権擁護法差別規制条項賛成!全体主義的差別主義者を厳罰を!

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1115311325/
【皆さんの毎日の生活を守る人権保護法!】

日本国憲法第14条「すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条
、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係におい
て、差別されない」他の先進国に比べ、人権への意識が極めて低い日本では、
被差別者の人権を守る実効的な法律がありませんでした。
しかしついに日本でも人権擁護を目的とする画期的な法律が生まれようとして
います。それが人権擁護法です。
【良識ある皆さんは悪しき反対運動にだまされないように!】

このような法律は西欧諸国(特に北欧)では当たり前の法律です。
しかし日本では一部の異常な差別主義者たちの愚かな抵抗によって、この
素晴らしい法律はなかなか可決できない状況なのです。
「被害者の人権を守る」「報道機関から弱者を保護する」ためにはどうして
もこの人権保護法が必要なのです。良識ある皆さんは法案が可決されるように
応援してください。


39 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/11(土) 22:52:34
       ____                ─── 、
      ゝ/______ヽ          /         \
      i  | / , −、, - 、l          /、           ヽ
      |.__.|─|   ・|<  |           |・ |―- 、       |
  , ―-、 (6  _ー っ- ´}         q -´ 二 ヽ        |
 i -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノ ノ_          ノ_ ー   |      !
  | ̄ ̄|/  (._ ∧ ̄ /、  \         \ ̄`   |     /
  ヽ  ` ,|       ̄  |   |         O===== |
   `− ´ |       |___|          /          |
       |       ( t  )         /  /       |
                          ⌒
「いつも僕をいじめているジャイアンを         「日ごろの恨みを晴らしてきな!」
   人権擁護法違反で訴えてくるよ!」 


      ,-――-、                  ___
      { , -_─_-                /  _  _ \
       (6( /),(ヽ|                 /  ,-(〃)bヾ)、ヽ
    / 人 ー- ソヽ _           i _/ 三 U |~三 l |_
  / /  |  ̄_/|/   ヽ          |(__)―-、._|_つ,'_.)
      | |  \/_/-、     /         / /`ー---─´ /
      |-\ _|_ )_|   /            | / / ̄( t ) ̄'/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /         ,- |   | ヽ二二/⌒l
    /  l─┴、|__)         | (__>-―(_ノ
  /    `-―┘/            `- ´
           /
  「逆に僕が人権擁護法違反で        「ジャイアンは在日朝鮮人だったのか・・・」
           訴えられたよ・・・」

40 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/11(土) 23:04:12
>>1
俺も最初の頃はそう思っていた。
ある左翼がテレビで「兵士には死ねといっていたくせに自分は死ななかった」
と言っていた影響で。

しかし今は違う。東條は自殺に失敗した後、
「死ぬのは簡単だ。でも自分が死んだら誰が日本の弁護をするのか」
と考え直して裁判に出廷し、日本側の言い分を述べた。
戦勝国に都合の悪いことを話し出すと止められたり、
戦勝国に都合の悪い資料を持ち出すと却下されたりした。

でも、東條の日本弁護は無駄ではなかった。
彼の行動が「パール判事の日本無罪論」や
ローガン弁護人やその他多くの人物の名言を生んだ。

被告人のいない裁判だったらそれこそ戦勝国のやりたい放題。思うがまま。
現在「東京裁判は無茶苦茶」「戦勝国による不当な裁判」等と批判できるのは東條のおかげ。

41 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 10:23:36
プライド観れ

42 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 10:43:01
映画の悪影響受けてるのがいるな。
頼むから秦郁彦教授の著作くらい読んでくれ。
あれはやっぱり、死に値する人物だったんだよ。

> 誰が日本の弁護をするのか
はっきり言ってオマエが言うな!のレベルだ。

43 :31:2005/06/12(日) 11:20:40
>>42
俺も死には値すると思うよ、国策を致命的に誤ったことへの彼の責任は大きいしな。
ただその死に値するという事実は、>>1みたいな形で死者を中傷することを許し得るものではないと思うわけよ。
人間死ぬにあたって怖じることがないなんてことはありえないと思うし、辻みたいに逃げ隠れして社会的責任から逃げ切ったならともかくな。
ときに秦郁彦氏の著作が参考になるとのことだが、できたら書名と出版社おながい。
南京関連のもできたら。
四万人説唱えてる話聞いて、そこらが妥当だよなあと思ってただけで読んだこと無いので興味ある。

44 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 15:26:32
>>43
秦氏の南京についての書物は
中公新書「南京事件」があるよ。
ちょっと板違いスマソ>ALL

45 :東条嫌い民族派:2005/06/12(日) 16:24:28
軍人で自決の方法を知らぬのは恥。ピストルを利き腕でないほうの腕で撃つ
など「本気か」と疑われて当然。ヒットラーのように口に銃口くわえて撃つの
が鉄則。阿南も近衛も立派に死んだのに、15日以後何日も生きていた
だけで異常。東条の作った戦時訓「生きて虜囚の辱めを受けず」って庶民
兵隊のみに適用されるのか!!!。国賊、恥とは東条のこと。


46 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 16:42:57
立派に死んだって・・・

47 :31:2005/06/12(日) 17:09:58
>>44
ありがとう。


それとよく考えたらほんとに板違いだスマソ>ALL

48 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 22:00:40
>>45
お前は東条嫌いが先走りすぎて何が言いたいのかよくわからない。
頭の中をよく整理してくれ。民族左翼クン。

ピストルを利き腕でないほうの腕で撃つが異常か?
一回、自分の心臓にモデルガンでいいから付きつけてみろ。
利き腕じゃ撃ち難いのがよくわかる。
頭ではなく、胸を撃ったのは、切腹の意があったのかもしれない。

49 :東条嫌い民族派:2005/06/12(日) 22:26:59
48すみません。整理します。 
@「人に捕虜になるな死ね(戦時訓の略)」と言った
A終戦後、アメリカ軍が家に来るまでに何日もあった
Bその間に相当の人が自決した(民間右翼も自決しています)
C少なくとも一度は自分でも死のうと思った(だからやったのでしょう)
D上記@の戦時訓に従ったが東条の様に失敗して捕虜になった日本兵士には
 東条の指示で留守家族に「捕虜通知?」が送られ白眼視、村八分にされた。
 (東条はそれを望んだ)→他人には厳しい
Eこれだけやっといて失敗したら 
   後世アホ、馬鹿とののしられても仕方ないと思うんです。
   でないと親父が捕虜になったので恥ずかしいと自決した家族
  (当時の朝日新聞!に美談!でのってます)が可哀想です。


50 :東条嫌い民族派:2005/06/12(日) 22:27:48
48すみません。整理します。 
@「人に捕虜になるな死ね(戦時訓の略)」と言った
A終戦後、アメリカ軍が家に来るまでに何日もあった
Bその間に相当の人が自決した(民間右翼も自決しています)
C少なくとも一度は自分でも死のうと思った(だからやったのでしょう)
D上記@の戦時訓に従ったが東条の様に失敗して捕虜になった日本兵士には
 東条の指示で留守家族に「捕虜通知?」が送られ白眼視、村八分にされた。
 (東条はそれを望んだ)→他人には厳しい
Eこれだけやっといて失敗したら 
   後世アホ、馬鹿とののしられても仕方ないと思うんです。
   でないと親父が捕虜になったので恥ずかしいと自決した家族
  (当時の朝日新聞!に美談!でのってます)が可哀想です。


51 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 23:43:33
>>50
確かにそうかもね。
生きて裁判に出ろって言われて頑張りました、彼は偉大です。
なんてものは露骨に美化しようとする様子が伺える。
説得されてる最中に、生への執着心が自殺願望に勝ってしまったと思われる。

52 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/13(月) 09:23:14
>>51
いや俺は擁護側の人間だが偉大だなんて思ってないぞ。
ただ卑劣漢であるような言い方は的外れだと言いたいだけで。
ちょっと物の見方を二元的にしすぎちゃいまいか。

53 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/13(月) 09:40:58
>>50
その自殺未遂後の間にも続々死刑にされている戦犯達が居るなかで裁判を受けるということが果たして生存確率を高め得る事につながるだろうか。
感情のロジックではなく国益のロジックで考えてくれ。
戦争指導者と一兵士との間で責任の取り方が異なるのは道理だ。
なぜなら一兵士に国家そのものの責任を帰する事は不可能だからだ。
さらに捕虜となることを許さなんだのは当時の価値観の問題もある。
今でこそ違うが、なにがなんでも生きるべきだと考えるのは東洋の価値観には希少だ。
戦陣訓などは日本の儒学的名誉観をなぞったにすぎん。

54 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/13(月) 22:35:00
>>@「人に捕虜になるな死ね(戦時訓の略)」と言った
>>D上記@の戦時訓に従ったが東条の様に失敗して捕虜になった日本兵士には
 東条の指示で留守家族に「捕虜通知?」が送られ白眼視、村八分にされた。

兵や国民の士気を下げない為じゃないのか。
負けそうです、降伏しましょう、という考えでは戦争は出来ないだろう?

>>(東条はそれを望んだ)→他人には厳しい

じゃあ、お前は自分に厳しいのか?

>>A終戦後、アメリカ軍が家に来るまでに何日もあった
>>Bその間に相当の人が自決した(民間右翼も自決しています)

その何日かの間に死のうか、生きようか、と苦悩していたかもしれない。
結局は考えが出ず、天に任す気持ちで胸を撃ちぬいたのではないだろうか。

>>Eこれだけやっといて失敗したら 
   後世アホ、馬鹿とののしられても仕方ないと思うんです。
   でないと親父が捕虜になったので恥ずかしいと自決した家族
  (当時の朝日新聞!に美談!でのってます)が可哀想です。

いくらそいつを罵ろうと、あなたの勝手だ。
だが、東条を罵ったところでなんになる。アレはもう死んだ人間だ。

55 :東条嫌い民族派:2005/06/14(火) 00:17:41
55さんそれは違うと思う。51さんの考えにはもっともと思うが 
55さんは東条英機になったつもりで書いている。人の感情なんて
だれにもわからん。だからやった事、してきた事のみが評価の対象だ。
東条が軍曹、上等兵なら何も言わん。陸軍大将には兵隊以上の義務が
ある。しくじったら馬鹿といわれて当然。
バブルの時に会社潰した社長の百倍は失敗したのだから。
死んでも評価は無いんだよ。

第一君は言う
「いくらそいつを罵ろうと、あなたの勝手だ。
だが、東条を罵ったところでなんになる。アレはもう死んだ人間だ。」
と これは君も人を罵ってないかい。
人は生きていようと死んでいようと
罵られるんだと自分は思うけどね。(僕をどんどん罵っていいよ)






56 :東条嫌い民族派はアホ:2005/06/14(火) 00:23:05
あほ!54にだろ文句言いたいのは。54言い返せ!負けてるぞ

57 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/14(火) 01:00:16
>>55の文体は釣りなのかリア厨リア工なのか

58 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/14(火) 15:39:06
万死に値する
多くの日本人をしに追いやったことだけでも十分だ。
また、上に立つものはそのくらいの覚悟がいるということだ
日本は過去の大戦での反省を十分にし、関係諸外国に与えた被害を正確に
日本人に伝える必要がある。
その上で関係諸外国との関係がコジレタラまた新たな気持ちで戦争すればよし。


59 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/14(火) 17:05:12
>>23
 違う。近衛の替わりに死んだのは広田。
 どちらかといえば、アメリカより日本軍人をなだめるため、文官も一人死ぬ必要があった。

60 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/14(火) 17:15:50
>>51は「生への執着心が自殺願望に勝ってしまった」と推測。
すると、裁判で勝てる可能性があると考えたか、死刑になるまでしばらく生きてようと思ったかになる。
>>53は前者の可能性がほぼ0であることを証明したが、>>51が後者の意味で書いたのならまだまだ論破しきれていないぞ。

61 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/14(火) 18:19:59
とりあえず言っとくが、
刑罰を受けた時点で東条は罪人じゃない。
刑罰といえるかどうかは微妙だが処刑されたんだし。

62 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/14(火) 19:55:44
まぁ、戦国的な言い方をするなら、
敗軍の将ってだけの話だもんな。

連合国側が粗探ししても、潔白過ぎて逆に驚いたくらいだし。

63 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/14(火) 22:19:03
>>55
以前、君に言っただろう。
先走らずに落ち着いて書いてくれ。

>>陸軍大将には云々・・・
>>バブルの時に云々・・・
別に東条の行動を評価しろとは言っていない。
ただ、お前の言うように「国賊、恥」とまで罵られるような人物だったかと言いたいのだ。

>>第一君は言う云々・・・
俺が言いたいのは、死んだ人間を罵るなということだ。
死んだ人間には口がない。だから弁解のしようがないだろう。
口のない者を罵ってどうなる?

お前がそれを気にしないなら、好きなだけ東条を罵っているといい。

>>(僕をどんどん罵っていいよ)


64 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/16(木) 00:46:03
そもそも対象が死んでいる上に刑に服した以上、
罵られる理由は一つも無いだろ。

65 :64:2005/06/16(木) 00:46:49
ちょっと日本語おかしいけど、文意を汲み取ってくだされ。

66 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/16(木) 02:53:11
東条もかわいそうなんだか自業自得なんだか分からんなw

67 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/16(木) 08:02:30
東條は報國尽忠の國士であり

日本國の為に犠牲になった
忠義一徹の男

68 :日和見宰相 ◆7rAzqBFcf. :2005/06/16(木) 08:13:19
TOJOの奇妙な冒険

69 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/16(木) 12:05:55
>>67
その忠義で築いた外交的メリットをわざわざ捨てているのが小泉

70 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/16(木) 22:22:59
俺は有りもしない罪おっかぶせて、それでよしとはできんな。
そもそもメリットになってるかどうかも疑問だし。

71 :ななし:2005/06/23(木) 22:02:49
上げ

72 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/24(金) 00:36:02
あんな装備で戦わせ、兵を徒に消耗させて国を衰退させた阿呆集団。
それのトップが忠臣か・・・

73 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/24(金) 11:10:35
忠臣だが、陸軍の要望を抑えきれない統率力がもの悲しい

74 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/24(金) 11:43:13
だまれ愛国者ども!ジャップはくそ、右のやつはみんな自慰風

75 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/24(金) 12:04:47
>>74
早く日本から出ていけよ。

76 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/24(金) 13:09:04
>>72
あんな装備でって・・・。
あれ以上軍事費かけたら敗戦以前どころか開戦以前に滅んどるがな。

77 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/24(金) 13:48:04
おい74!貴様、世界で初めて婦女拉致強姦を合法化するというナイスなギャグセンスを持つこの神の国に敬意を払わんのか?
何のチカラも無く、ただ権力者に利用されるだけのためにおめおめと生かされてる天皇様を敬え!
そもそも、日本人が、事なかれ主義で、流されやすくて、弱きをくじき強きにへつらうすばらしい国民性を身につけることができたのは、偉大な先人達の歴史の積み重ねのおかげなんだぞ!


78 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/24(金) 15:06:22
>>77
従軍慰安婦のこと?
合法化なんてしていないんだが。
当時の治安状況、一般的な人権意識からすると人買い、
人掠いがでてもおかしくないところを、全くケアせずに
娼婦斡旋業者に任せきりにしたのが問題なんであって合法ではないぞ。
ちなみに、身元のはっきりした(笑)韓国の被害者ホーム等の
ホムペにも原語側には明確に記されている事実だからちゃんと勉強汁!


ていうか当時においても合法じゃないから今現在の裁判でも争えるんだろうに(苦笑)
まあスレにあったレスをするなら確かに彼の失政、監督不行き届きだがな。

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)