5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

機械式懐中時計を話そうPART6

1 :Cal.7743:2005/05/28(土) 20:45:20
マニアから初心者までまったり語りませう

前スレ
機械式懐中時計を話そうPART5
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/watch/1104309313/

2 :Cal.7743:2005/05/28(土) 20:46:08
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□
□□■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■□■■■■■■■■□□■□□□□■□□□■■■■■■■■■■■
□□■□□□□■■□■■□■■□□□□■□□■■■□■□□□□□■■
□□■□■■■■□□□■■□□■□□■■■□■□□□■□□□□□□□
□□■□□■■□□□□□■■■■□□□■□□■□■■■■■■■■□□
□□■□■■■■■■■■■■■□□□□■■■■□□□■□□□□□□□
□□■■■□□■■□■□□□■■□■■■□□■□□□■■□□□■■□
□□■■■■■■■■■■■■■■■□■□□□■□□□□■■■■■□□
□□■□□□□■■□■□□□□□□□□□□□■□■□■■□■■□■□
□■■□□□□■■□■■□□□□□□□□□■□□■□■■□■■□■□
□■□□□□■■□□□■■□□■■□□□■■□□■■■■□■■■■□
■■□□□■■□□□□■■■■■■□□□■□□□□□■■□■■□□□
□□□■■■□□□□□□□■■■□□□□□□□■■■■■■■■■■■
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

3 :Cal.7743:2005/05/28(土) 20:51:48
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/watch/1116932436/l50

Part.6既に立ってるけど、どっちが本スレ?


4 :Cal.7743:2005/05/28(土) 21:28:57
あっちはだめでしょ。
>1 乙

5 :Cal.7743:2005/05/28(土) 22:13:06
それでは引き続き、都心で絹の提げ緒を扱っているお店を教えて下さい。
これ真面目なお願いです。

6 :Cal.7743:2005/05/29(日) 01:44:21
>>5
道明は既製品としての在庫がなくても、注文すれば
作ってくれると思ったが・・ちゃんと聞いてみたかい?

7 :比古蔵:2005/05/29(日) 02:19:51
新スレage

8 :Cal.7743:2005/05/29(日) 02:23:12
コテハンの人達が戻ってこないかなぁ

9 :Cal.7743:2005/05/29(日) 02:59:04
>>乙狩れ

10 :Cal.7743:2005/05/29(日) 07:33:27
初心者ですが・・・
Swiss Remontoir社の銀ケースの懐中時計を手に入れたんですが、、
オーバーホールする価値はありますか?

11 :Cal.7743:2005/05/29(日) 09:29:40
物の価値ってのは自分で決めるんですよ

12 :比古蔵:2005/05/29(日) 11:15:12
多分、かなり凝った装飾の懐中時計のことですよね
中々良いものだと思いますよ
使い込む程に愛着も湧いてきますので、是非ともOHしつつ大事に使いましょう。

>>7
だれだおまいは(w

13 :Cal.7743:2005/05/30(月) 23:20:52
ネタが無いですね、
皆さま、懐中時計のオーバーホールで最大のお値段はいくらでした?
取り敢えず、私は、169kでした。

14 :比古蔵:2005/05/31(火) 22:12:09
過去最高は250kでした
泣きました。

15 :Cal.7743:2005/05/31(火) 22:34:27
まだ、懐中初心者なんで50K台半ば。

16 :Cal.7743:2005/05/31(火) 22:55:59
過去最高は400Kぐらいでした。
さすがにきつかった。


17 :10:2005/06/01(水) 05:45:08
>>11 ですね、、、
>>12 時計屋さんで修理不可能と言われたので自分でクオーツに改造しました。。
    

18 :13:2005/06/01(水) 06:55:53
>14 O.Hで100Kを超えるとマジで泣きます、時計より高いO,Hなんて。
>15 うぁ、いいな安くすんで、もしかして目利きますか?。
>16 400kてどんなO.Hしたら、そんな値段に・・・。



19 :Cal.7743:2005/06/05(日) 11:13:44
本当に廃墟だな、 コテハンは雲丹行ってしまったのか・・・
もしくはニセコに旅立ったんだろうか・・・
このスレがDL落ちしないことを切に祈る。

20 :Cal.7743:2005/06/05(日) 16:10:32
新しいコテハン参加が多いしね。>雲丹
機械中心>雲丹
オク中心>ニセコ
になった気がする。

21 :Cal.7743:2005/06/05(日) 19:18:40
>20
そうしたら、ここは懐中愛でいきますか・・・、懐中愛てなんだろう・・・orz


22 :Cal.7743:2005/06/05(日) 19:30:43
>>21

それは「懐中愛用者」スレがあると思う。。
寂れてるけど。


23 :Cal.7743:2005/06/05(日) 22:33:28
ニセコって掲示板があるの?

24 :Cal.7743:2005/06/06(月) 00:19:38
>22 寂れてるな、確かに・・・、こちらもああなるのか・・・

>23 これがニセコの掲示板
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/watch/1116932436/l50


25 :sage:2005/06/06(月) 01:22:09
話が前後してしまいますが、

私は、OHの最高額は、280k位でした。
minute repeaterのOHをしたので、こんなになってしまいました。

16さんの400kって、ケースを新しく作り直したりとかでしょうか。

26 :Cal.7743:2005/06/06(月) 01:27:01
メール欄も前後してますね

27 :16:2005/06/06(月) 01:56:20
>>25

エナメル文字盤の交換、天真/天輪の交換。
普通の2針懐中です。
スイス送りの費用も込みでの話ですが。


28 :Cal.7743:2005/06/06(月) 02:52:44
>26
お恥ずかしい話です。
失礼いたしました。

>27
すごいですね、スイス送りの費用も込みで考えても、
普通の2針懐中ではないですね。


ところで、よく話題になる話ではありますが、
OHつながりで、
どのくらいの頻度とか、何をきっかけに、
OHを皆さんは、出されますでしょうか?

当然、普段使いとか、そうでないとかで違ってきますし、
なんともいえないものがあるかもしれませんが。

私の場合は、入手した時計のムーブメントが、きれいで、かつ、
日差10秒以内くらいならが、そのまま使用をしています。
また、入手した時計のムーブメントが、汚れていたり、姿勢差が激しかったり、
いくら調節しても、精度の出ないときは、OHをすぐに出します。

懐中時計愛用歴がまだまだ短く、
自分自身が、同一の時計について、2回目のOHを出したことが無いので、
皆様に、お聞きしたいと思いました。

よろしくおねがいいたします。

29 :Cal.7743:2005/06/06(月) 07:36:45
28さんに引き続きですが、数個を時々交代で使用しています。
 チョット神経質な質問ですが、

  OH直後は動かしていた方が良い、と聞きますがどのくらいの期間が良いんでしょうか?
 
  スグ止めて保存した場合の悪影響は、どんなことが在るのでしょうか?

  つまりOH後長期間使用せず、急にゼンマイを巻くような使い方でも気にしないでOKデスか?



30 :Cal.7743:2005/06/06(月) 22:12:45
>28
私は、取り敢えず懐中を購入した時点で吉祥寺で検査して貰います。
私もアンティーク懐中を初めて月日が短いので、まだ2回目は有りませんが取り敢えず、
実用度高いのは三年、観賞用は5年ぐらいの割合でO.Hを考えております。
>29
骨董市などでは人によってO.H後1ヶ月は動かし続けた方が良いとか、
O.H後に慣らし運転をしなくても良いとか人によって意見が変わるので、私もとまどっています。
ここにいる賢者さんはどうしているのでしょうか?。
 

31 :23:2005/06/07(火) 00:02:15
>>24
トンクス(苦笑)

32 :比古蔵:2005/06/08(水) 00:35:47
ちょっと古い話で恐縮ですが
今日、京都の四条烏丸に用事があったついでに和装関係のお店を見てきました
正直なにがなにやらわからずに尻尾を巻いて逃げ出しました
もうちょっと勉強してから出直します -> 組紐

皆さん結構OH代が凄い事になってますね〜
私の場合は平均20K前後で250Kは本当に例外中の例外でした。

>>28-29
OH直後は機械に油が均等に絡んでいないので、しばらくは動かした方が良いという話は聞いた事が
ありますが、時計油はおおむね低粘度なので軽く様子見に半日もまわしてやれば十分だと思います。
あとは油が固まらないようにどの時計も半月に一度は数時間回してやる程度にとどめています

というか、まっとうな時計師さんなら追込み調整である程度の慣らし運転をしてくれている筈だと
おもっていました。

33 :Cal.7743:2005/06/08(水) 21:53:05
>32 まぁ、吉祥寺クラスなら取り敢えず安心できるが、下手な店ではO.Hしている言いながら、
全然O.Hしてない店もあるからな・・・。


34 :Cal.7743:2005/06/09(木) 00:12:41
だよね〜。
分解洗浄注油でなくて、分解しないで注油とかね。。
そりゃ、天芯の摩耗には気が付かないよな。

たんなる注油をOHと言われてもネ。

35 :オジン:2005/06/12(日) 13:13:02
http://www.age.ne.jp/x/v-aki/imgbrd/img-box/img20050612130521.jpg
本日古い懐中時計を見せてもらいましたが1800年代の品物は分かりませんので
教えていただければうれしいです。
もう一つ画像があります。

36 :mm:2005/06/12(日) 13:30:06
綺麗なベンソンですね
つくりが近代的になっているように思うので結構新しいかも。
有名なメーカーなので詳しい人が解説をしてくれると思います。

私はもうひとつのロンドン1860のほうが激しく気になります…
Joseph Thomas Pratten?
知らない名前ですが、巻き軸のあたりがガッチリしたつくりですし
ガンギとレバーの受けにも細かな彫りが入っていますね。
ビス止めシャトンも徹底している。
バランスコックやガンギ受けのあたりの細さと曲線が
どことなくドイツ高級機っぽい(笑)
多分良いものだと思います。
参考にならなくてすいません。

37 :Cal.7743:2005/06/12(日) 13:36:59
今年の夏は、懐中時計を使ってみたくてネtットで注文しました
EPOSの小ぶりのモデルで、今日の夜届きます。わくわく♪

38 :オジン:2005/06/12(日) 13:58:21
>>mmさん
私もそちらが気になっています。
ベンソンは5マソ、下のものは10マソと言われました。
共に銀側の綺麗な品物です。
来月のボーナスまで待ってもらい下のものを買うか迷っています。
懐中はセイコーの古いものしか持っていませんのでさっぱりです。

39 :mm:2005/06/12(日) 14:11:24
10万ですか…きちんとしたOVHを受けているかどうかで
高いか安いか分かれる微妙なお値段ですね。
金があるときなら、私なら買っちゃうと思います。

40 :Cal.7743:2005/06/12(日) 14:55:19

10万、、とりあえず動作に支障が無い&実用精度範囲なら
行っちゃうかな。(お金あれば)
Bensonの5万は、安いと感じるレベルじゃないので、
Joseph Thomasへgo!go!


41 :Cal.7743:2005/06/12(日) 14:59:26
>>37
エポス、良いもの作ってますよね。
値段もそこそこですし、普段使いには最高かも。
でも現行機とはいえ非防水なので湿気と雨には要注意ですよ。
楽しみっすね〜(^_^)

42 :オジン:2005/06/12(日) 16:40:16
>>40
了解しました。嫁さんにばれないようになんとか頑張ってみます。

43 :37:2005/06/12(日) 19:11:00
>>41さん
レスありがとうございます、水には注意して使います(^^

購入記念♪
http://www.age.ne.jp/x/v-aki/imgbrd/img-box/img20050612190730.jpg


44 :Cal.7743:2005/06/12(日) 19:23:54
>35 すいませんが、Joseph Thomasの画面を見たいのですが、どうしたら見れるのでしょう。
この掲示板がどこに有るのかが解らないもので・・・。

45 :44:2005/06/12(日) 19:30:50
>35さん  お手数をお掛けしました、見つかりました

46 :902 ◆wd07DdBqFE :2005/06/12(日) 21:50:22
>>35
Joseph Thomasは実にイイ物ですね
Fusee式巻上げもこの頃になると頑丈で精度も出ますし
おそらく13石と石数もしっかりしている上に3/4プレートで洗練されてますね
鍵巻きの方式も背面2穴なので実用性も高いと思います
イギリス懐中時計の黄金期の代表みたいな逸品ですよ

47 :比古蔵:2005/06/12(日) 22:05:19
>>35
Joseph Thomas、青ネジの配置が美しいなかなかの上玉時計と思います
見た目優先で時計を選んでしまう私などはダイヤの受け石が見えた瞬間に購入してしまいそうな予感
諸賢の評判も上々のようですし、お買い得物件なのかもしれません
あとは機械の状態だけだと思うのですがこればかりは実物を見たり、店主の方に聞いたりしないと解らないので
一度お訊ねしてみてはいかがでしょうか?

48 :比古蔵:2005/06/12(日) 22:16:28
>>37
epos購入おめでとうです♪
現行品ですので精度も確実にでますし、メーカーもキッチリ対応してくれます。
実用時計としてとても良い選択だと思います。

ただしそこから先へと進んでしまうと底なし沼ですのでどうぞご注意を(w

どうぞ末永く可愛がってあげてくださいね♪

49 :おじん:2005/06/12(日) 23:23:14
皆様ありがとうございます。
借金しても買わなければと思うようになりました。
頑張って購入したいと思います。
この品物はコレクターさんの品物です。
私としてはバセロンやアガシスのような解りやすい時計が良かったのですが
そのような品物は手が出ないみたいです。
ちなみにバセロンの21石のとても綺麗なものは30マソでした。
他にもサイドスライドの18金ミニッツクロノグラフは45マソ。
このようなものを買って嫁さんにばれたものなら・・
考えるのも恐ろしいです。

50 :40:2005/06/12(日) 23:37:00
>>49
>サイドスライドの18金ミニッツクロノグラフは45マソ

欲しい!!!45万なら買います!!
機械の種類にもよりますし、ミニッツスネイルとかに
故障などが無いという前提ですが。
積算計は無いものだと思いますが、どうなのでしょう?

写真アップ希望。。


51 :おじん:2005/06/12(日) 23:50:34
>>40さん
え〜〜私の予算では無理な品物です。
骨董祭ではじめてあって半年、本日膨大な(100個ほど)コレクションを
見せてもらいました。
私の予算(5〜10マソ)内の品物ということで画像を写させていただきました。
分けていただけるのは1個のみですので・・・・ごめんなさい。
ただミニッツクロノは要オーバーホールとおっしゃっていました。
他にもパテックやバセロンのエキストラはすばらしいしなものでした。
お話をお聞きすると何人もこの方のコレクションを狙っているみたいです。
私も狙いたくなりそうですがこの方が又いいよと言われるまで気長に待ちます。

52 :40:2005/06/13(月) 00:25:58
>>51
>ミニッツクロノは要オーバーホールとおっしゃっていました

それなら無理するレベルでも無いですね。
諦めがつきました。

そういったコレクタさんに、掲示板参加を希望。。(w


53 :37:2005/06/13(月) 20:16:52
比古蔵さん
レスありがとうございます、、大事に使いたいと思います
底なし沼には気をつけたいと思います(^○^、

54 :比古蔵:2005/06/13(月) 22:19:37
今日の館にでていたロンジン・エクスプレスモナーク、かなり良さげ
しかし150kはさすがにパッと出てこないなぁ・・
せめて1月後だったらなんとかなったのに つД`)・゚・。

55 :おじん:2005/06/13(月) 22:52:45
>>40さん
コレクターさんは80歳に近くパシコンとは無縁と思われる方です。
写真を撮るのも私が買うということで2個だけお許しをいただきました。
残念ながら他の時計が人目に触れるのはめったに無いと思います。

56 :Cal.7743:2005/06/17(金) 08:05:14
昨日初めてチェーン引きなる懐中時計の巻上げを経験させてもらいました。
カギを差込ジュリジュリと巻き上げるあの感じは普通の懐中時計と又違う物でした。
何か癖になりそう。

57 :Cal.7743:2005/06/18(土) 22:40:49
俺もフュジーイングリッシュレバーのカギ巻きが欲しい〜〜〜。
オールドハワードVのカギ巻きが欲しい〜〜〜。
お金がねえ〜〜〜。


58 :Cal.7743:2005/06/18(土) 23:01:33
鎖引きは欲しいけど、どれを買って良いのかワカンネ。。

59 :Cal.7743:2005/06/18(土) 23:24:19
>58 これなんかどうですか?、購入したら写真upよろ

ttp://www.shibuya-kusumoto.co.jp/abr%20034brgb.jpg


60 :58:2005/06/18(土) 23:33:38
>>59
おいおい、リピーターなんて買えるかyo。
こちとら薄給の庶民なんだよ。一生縁なんかねーよ。



なんでだろう。目から汗が出る。

61 :Cal.7743:2005/06/18(土) 23:42:06
>>59
そもそも鎖引きじゃない

62 :59:2005/06/19(日) 00:37:55
>60 ごめん、鎖が無かった・・・
   俺もなぜだか、目から汗がとまらない、何時か博物館クラスを手に入れて〜
      
>61 すまん、間違えた・・・、鎖引き・・・だったのね、よく読めよ俺・・・orz

63 :Cal.7743:2005/06/19(日) 11:23:27
>>62
おっちょこちょいな藻前に乾杯。

64 :比古蔵:2005/06/20(月) 17:52:40
私も何度か鎖引き時計のゼンマイを巻かせてもらったことがありますが、確かに独特の巻き上げ感があって面白かったです
ゼンマイのトルクを一定に保つために鎖を使って平均化しているらしいんですが、日格差が10分以上のものがザラにあるのはどうしてなんでしょうかね?
某アンティーク店の主人も「実用を考えたらダメ、ゆっくり眺めて楽しむのが吉」と言ってました

オールドハワード -> 金銭的な制限により無期限に保留中
フュジー式 -> 物の良し悪しの判断が難しすぎて保留中
いずれはオールドハワードもフュジー式も良いものを手に入れたいです

>61氏
じゃあ、鎖引きのミニッツなんてどうでだろう?
値段なんて知ったこっちゃありません、どのみち私には買えないから(笑)


65 :61:2005/06/20(月) 20:38:13
>>64
なら良し!

66 :61:2005/06/20(月) 20:39:48
>>64
しかし問題点が1つ。。。


67 :61:2005/06/20(月) 20:40:11
そんな高い時計が買えるか!

68 :mm:2005/06/20(月) 20:48:35
よくわからないけど
うちの鎖引きは日差1分以内で動いてくれますよ
脱進機の種類と機械の劣化状態が影響しているかと思いますハイ

69 :白苺。:2005/06/20(月) 21:35:45
家のオールドハワードも調子が良いのは日差秒一桁単位です。

70 :Cal.7743:2005/06/20(月) 22:10:32
5マソ位で鎖引きで程度もソコソコのモノって買える?

71 :比古蔵:2005/06/20(月) 22:22:10
>>68
私が日格差10分と言っていた時計はいずれも機械の磨耗が激しいか、かなり適当な修理をされていたかのいずれかでした
バベルタワーのついた時計は年代的に経年劣化が激しい事や構造が複雑な事もあって、一度壊れてしまうと直すのにかなり手間がかかるそうで
きっちりとした修理をしないか、適当な部品をあてがって終わらせている時計も結構あるそうです。
MMさんの時計のように作られてから200年近くが経過してなお、日差1分を切るような時計はかなり貴重なんじゃないでしょうか
歴代の持ち主の方々が相当丁寧に扱っておられたのでしょう、とても素晴らしい事だと思います。

などとえらそうに書いてみましたが私は安時計専門なのでmmさんの鎖引きや、白苺さんのオールドハワードのような歴史的な時計は持っておりません。
口先だけマンで大変失礼いたしました。


72 :mm:2005/06/20(月) 22:29:49
>>70
ヤフオクなどのオークションで…
SHOPなら古時計の館でたまに。
ただ実際に手元に来て動かさないと精度はわかりません。

>>71
私そんな価値の高い時計は持ってないですよ。
全て三針ですし数も少なく。
いつかは鎖引きのイングリッシュレバーが欲しいと思っていますが
今は妙な脱進機のものが1個しかありません。

73 :Cal.7743:2005/06/20(月) 22:55:28
王冠?

74 :比古蔵:2005/06/20(月) 22:57:37
>>70
機械の状態にもよると思いますが、150〜180年前程度の7石以上のものであれば比較的精度はでると思います。
それ以上前のものになると石が使われていなかったりしますので精度はちょっと期待しにくいかと
鎖引き時計は構造が複雑なのでアンクル式時計などの機械と比べて見た目から精度の判断がつけにくいです
実際に2日くらい動かして初めてどれくらいの精度なのかがわかるものと思われたほうがよろしいかと
とくに実物をみることのできないオークションやネットショップでの購入は賭けに近いものがあると思います。
(実際には店で5分、10分見てても解らないんですけど雰囲気だけでもつかめるかと。。)

75 :mm:2005/06/20(月) 23:21:18
>>73
王冠は頑丈かもしれませんが精度出ないかと…
私のはラックアンドレバーとかいうそうで
初期のアンクル式と考えていいのでしょうか
テンプの軸のピニオンにレバーの上部から伸びた腕が
噛み合っており往復運動をします
だからどうだということはないですが

76 :70:2005/06/20(月) 23:44:09
>>比古蔵さん、mmさん
どうもです。
ヤフオクでしばらく観察することから始めてみます。

77 :Cal.7743:2005/06/21(火) 15:57:59
>902さま
>mmさま
>おじんさま
>白苺さま
>比古蔵さま
書き込みを拝見していて上記コテハンのみなさんは結構なコレクターまたは懐中愛好者と見受けましたが今までに一番印象に残った懐中時計などありますか?
またどういった点でその時計に惹かれましたか
よろしければ参考までにお聞かせいただけますでしょうか


78 :Cal.7743:2005/06/21(火) 21:21:19
コテハンじゃないけどパリョートのクロノメーターがすごいとおもた
他の時計は仕上げが雑な感じがしたがこれだけは本当にていねいに仕上げられていてしかも価格が安い
(クロノメーターとしてはの話で普通の時計と比べたら相当高い)
それだけの技術があるなら他の時計にも転用したらいいのにと思う


79 :Cal.7743:2005/06/21(火) 21:29:25
デッキクロック?それともマリンクロノ??

80 :Cal.7743:2005/06/21(火) 21:49:03
もちマリンクロノ

81 :Cal.7743:2005/06/21(火) 21:51:32
他の時計っていうのはパリョートのほかの時計って意味
わかってもらえると思ってるけどいちおう念のため

82 :Cal.7743:2005/06/21(火) 22:07:51
マリクロいいなー。
以前うpされた作動音は保存してあるよ。
その時の方かな?
大きさもかなりのものですよね。

83 :Cal.7743:2005/06/21(火) 22:25:29
そのような大それたものを買えようはずもなく
我泣きぬれてカニとたわむる

84 :Cal.7743:2005/06/21(火) 22:26:00
by 78

85 :Cal.7743:2005/06/22(水) 00:02:51
デッキウォッチでも十分楽しいですよ。
仕上げはちょっとそれなりな所もありますが(;・∀・)

パラジュームブレゲヒゲ、ギョームテンプ、22石の全盛期のナルダン設計
ムーブがこの値段。歩度調整もしてありますが、ちゃんと額面通り動きます。

86 :mm:2005/06/22(水) 23:14:05
なんとなく緩急針をいじっていた時計の一つが
良い精度が出ました。3日で1秒弱くらいの進み。
平置きのみしか計っていないけれど少し嬉しい

>>77
ユール・ヤーゲンセンの鍵巻き式のアンクル機械です
竜頭巻きの機械にはないそっけなさと、アンバランスに
大きなテンワに惚れました
マサズパスタイムにてsoldですが、画像があります
http://www.antique-pastime.com/2005new/05-5.htm

87 :77:2005/06/22(水) 23:59:39
>>78
私はまだパリョート(ロシアメーカーですよね?)の時計をあまりよく知らないのですがそんなにすごい作りなのでしょうか?
なんだかロシア製と聞くと共産主義=粗悪品のイメージを持っていたので、正直に言っていままであまり興味がありませんでした。
でもマリンクロノメーターなんて時計を作成できるのなら粗悪どころか、相当の技術を持ったメーカーですよね
どこかで件のデッキウォッチやマリンクロノの画像を見れるようなページはありませんでしょうか?
一応自分で検索してみたのですがそれらしい画像に出くわしませんでした

>>86
おお、これはシンプルなのにすごく力強い時計ですね
細身のブレゲ針がとてもよい感じです
Jules Jugensenはたしかブレゲのお弟子さんでしたでしょうか


88 : ◆QxRuU77r6k :2005/06/23(木) 00:08:42
>>87
どぞー。

真ん中から下辺りマリクロ
ttp://www.geocities.com/CapeCanaveral/Hall/3934/rusclk.html

デッキウォッチ
ttp://www.lunarwatch.com/Deckclock/dc01.html
ttp://www.vernisaj.com/home.html?target=p_350.html&lang=ja

89 : ◆QxRuU77r6k :2005/06/23(木) 00:13:54
食べず嫌いはいけませんよ(笑)
ロシアには生きた化石(ちょっと粗悪)とかもあって楽しいです。

90 :77:2005/06/23(木) 00:16:46
88さんゴチです
それじゃあ、食わず嫌いを直す旅に出てきま〜す♪

91 :40:2005/06/23(木) 00:41:52
>>87
>Jules Jugensenはたしかブレゲのお弟子さんでした

直弟子は、Urban Jurgensenの方だったかと。
Urban Jurgensenの次がJules Jurgensen


92 :Cal.7743:2005/06/23(木) 15:33:08
どこかでウォルサムのシリアルナンバーから作られた年代が表のようになってたのを見たような気がするんですけど、どなたかご存知ありませんか?

93 :優勝者92さんには平和堂貿易よりプレゼントがございます:2005/06/23(木) 16:01:56
ドゾー
http://www.waltham.ch/cgi/waltham/search.asp
http://www.oldwatch.com/walthamdate.html
http://www.nawcc-info.org/WalthamDB/walsernum.htm

94 :Cal.7743:2005/06/23(木) 22:11:04
精度を目指すなら、
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&category=31387&item=5005597673&rd=1
この文字盤の&の部分の書体にどこかで見たような感覚を覚えるのですが。
社名の下にはやはりボストンと書いてあるのでしょうか?

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)